ニキビに良い食べ物、悪い食べ物を理解しよう!

MENU

ニキビに良い食べ物、悪い食べ物を理解しよう!

・ニキビの原因になる、悪化させる食べ物

 

まず、脂っこい食べ物はニキビの原因になったり悪化させたりします。
現代人の食生活には脂っこい食品が付き物なので、食べ過ぎには気を付けましょう。

 

例:スナック菓子、ファストフード、コンビニの商品など

 

 

そして、カフェインも皮膚に悪影響を与えます。

 

例:お茶、コーヒー、紅茶など

 

ちなみに、加工ミルクや砂糖もニキビに影響するので、コーヒーなどを飲むときに入れ過ぎないようにしましょう。

 

 

そして食品ではありませんが、タバコも皮膚にニキビなどの悪影響を与えます。
喫煙者自身もそうですが、周りの人にも副流煙により悪影響を及ぼす事になるので気を付けましょう。

 

このような食品を食べ過ぎている方は、控えめにしていくようにしましょう。
そして食生活を整えた上で、評価の高いニキビ化粧水などを使っていく事が大事です。

 

 

 

・ニキビを生じさせるその他の原因

 

ニキビができる要因は食品だけではありません。
寝不足や肌にほこりやゴミが付着してしまう事などもニキビの要因の1つです。

 

ニキビケア商品やニキビ用薬品は世の中にたくさん出回っていますから、良く調べて自分に合ったものを使っていきましょう。

 

 

・身体の内部からニキビ対策をしましょう

 

ニキビケア商品を使うのも大事ですが、まずは生活習慣を整えて身体の内部からニキビ対策をする事が大事です。
まずは上記のような食品は、完全に控えなければならないというわけではありませんが、摂り過ぎないようにしましょう。まずは、出来る範囲から改善していくだけでも構いません。

 

ニキビができやすい体質を改善していくにはそれなりに時間が掛かりますが、コツコツ続けていけば必ず結果がついてきますので頑張りましょう。